2015年08月26日

省エネ住宅ポイント実施状況


今年3月から申請受け付けが始まった省エネ住宅ポイント
半年弱で予算に対しての実施率が8月20日で50%、折り返しに到達したようです。

弊社でも4件のお客様の申請を致しました。
そうゆう申請面倒だなと思っていらっしゃる方も書類作成は
すべて私がやりますのでお任せください。

今後は申請ペースが加速すると思います。
リフォームのご予定がある方は早い方が少しでもお得にリフォームができます。
お早めにご相談ください。

申請状況は省エネ住宅ポイントのホームページから随時更新されています。
http://shoenejutaku-points.jp/





ラベル:内藤
posted by 株式会社 H・L・P at 18:07| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

現場の裏話

いやー毎日暑いです。
現場はもっと暑いです。
職人さんが毎日肌の色が変わっていくのがよくわかります。

昔から建設業の休憩時間は決まってないようで決まっています。
基本的には10時、12時から13時(主に昼食)、15時と基本はこんな時間です。
朝大体8時から仕事を初め、17時〜18時くらいには仕事が終わります。
なので2時間ごとの休憩が主に行われています。
勿論きっかりではなく10時くらい、15時くらいとキリがいいところで親方(大将)や現場の主導者が声掛けします。
きりがいいところまで終わらない職人はなかなか休憩に入らないケースもあります。
そうすると「なにやってんんだよー休憩だよー。ばてちまうぞー」などと冗談の交じりの声が発せられます。

しかしこれは涼しい時期の話。

今時期はどうでしょう?
いくら体を動かして慣れている職人でも気温40度近い中では完全に休憩しないとバテます。
なので休憩に集まるのは1年で一番早いでしょう。
また異例のケースもあります。
ものすごく暑い時期などは10時、15時以外にも適当に休んでいます。
この時期決められた工程を涼しい時期の様にスムーズに進む事はどんな人でも酷です。
なので工程が狂う事は珍しくありません。
暑さで救急車で運ばれるなんてことがあったらそれこそ工事に支障がでますから。
私が大工だったころは夏毎日10L以上の水分を取っても1日トイレに行くことは殆どありませんでした。
全て汗で流れ出ます。また大体炎天下で1日いると食欲も失せます。
今となっては現場で1日炎天下で行う仕事はありませんが自分が体感したからこそ当社の職人にも無理はして欲しくないと思ってしまいます。
工事も大切ですがそれより人命ですよね。

暑い時期のご依頼の際には何卒ご理解頂きます様、お客様にはお話しています。


posted by 株式会社 H・L・P at 17:37| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

夏期休暇のお知らせです

下記の通り夏期休暇を頂きます。
ご不便をお掛けしますが何卒ご理解宜しくお願い致します。

夏期休暇日
2015年8月12日〜2015年8月16日
posted by 株式会社 H・L・P at 17:12| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする